新春特別企画 一戸建てで専業になる順列組み合わせ

オニョウ〜〜

今日は新春特別企画で 一戸建てを商品化してビジネスする専業になる場合はどんな場合か順列組み合わせで考えてみたいぞなもし。

生まれた家が元々一戸建て貸家と土地をいっぱい持ってる➕相続した方が大変、不動産に興味があって勉強家である➕金融や税金の知識がある

何か他の事で稼いで、そもそも現金を6000万ぐらい持っている又は誰かが速やかに貸してくれる➕行動力があって地元に精通してる➕木造家屋についてある程度の知識がある又は自分で学習して実践するやる気がある➕税金を学ぼうという意欲が高い

(この場合、そのお金を頭金にして新築や集合住宅を建てようって気にならないぐらい木造家屋が好きである又は例え集合住宅を買っても埋まる気がしない地域である条件も加味される)

自分で稼いだお金で一戸建てを少しずつ買う➕自分で直す➕地元である程度チームが作れる(住設、不動産屋さんなど)➕税金の知識がある

(ワシはこのカテゴリーだけど、時間がスゴクかかりますな)

激安の家を見つける能力がある➕それなりに貸せるまでのインフラ復活などの知識や技術、チームを持っている➕客付け能力がある➕管理能力がある➕税金の知識がある➕課金ビジネスや他の副業でマネタイズできる

ある程度資金を貯める➕宅建士になって開業➕買い取り再販➕自社所有の一戸建てやアパートを所有➕税金の知識がある

(いわゆる買い取り再販、地主系不動産屋さんの小型バージョン)

融資と税金の知識がある➕融資を引いて一戸建て買っていく➕チームを作る事が出来る(工務店、客付けなど)➕速やかにリフォーム客付けを行える➕管理出来る

(手残りがかなり少なくなっちゃうんで数が多くないと儲からない)

とまあ、現在 専業になられた方々をまとめてみました。

まだバージョンはあると思うんですが、風呂でのぼせそうなんでこの辺でやめます。

それぞれのやり方に書かなかったキモが存在するんですが、興味がある人はお手伝いに来てくだせえ。ワッハッハ。

ワシは何度も書いてますが、そこまで今の仕事が嫌ならもっと勉強して転職する方が一番 手っ取り早いと思います。

⑴〜⑹を読んで、手持ちのお金が無くても出来そうなのは⑷と⑹ぐらいだと思います。

又、物件価格自体が高額な場所ではそもそも一戸建てビジネスは向いてないと思うので、根性で家が安くて比較的高く貸せる地域を探すしかないでしょう。

コウション

ちなみにワシが買ってる地域は家が中途半端に高くて供給過剰で全然高く貸せないんで中途半端な利回りになります。ウケる〜〜ワッハッハ

風呂面格子、他

昨日は暖かくてサイコーだったぞなもし。

風呂に柵が無いと換気の為に窓開けられないから面格子っていうかフェンスを加工してピッタリに付けた。

写真は忘れたがカッコいいじゃ。

下の部分は12cmぐらい空けといた。だって網戸が取れないもんね。

ここから入る人は白石かインドの山奥で修行したレインボーマンだけじゃ。

しかし、フェンスを切断するのがうるせえのなんのってまあ。

とりあえずなんちゃって面格子は解決じゃ。

それから、カーテンレール付けたり柵付けたり、基礎についてる換気口に針金やめっちゃコーキングしただ。

買い出ししてから一時半ごろ現場行って一気に6時までやって終了したじゃ。

寒いとさあ〜〜。休憩してると凍えちまう。昨日はあったかかったから汗ばんだけど。

夏は3時ごろ行って6時に終了。ワハハ。

そう言えば、ツイッターで有料の塾やコンサルティングについてディスったのがあった。

ワシはこの件に関して、ここんところメッチャ考えた。

あ、自分がやるっていうんで考えたんじゃないよ。ワシやらんもん。

だってさ、この課金ビジネスモデルに必要な全ての項目が苦手だしとにかくメンドクサイっつーか要するにですねこのビジネスをおやりになってる方には大変失礼ですが、こんなのやろうって思うだけで脳が痛くなるんです。

料理と同じです。キッパリ。

あ、脱線しました。ゴホン。

とにかく 不動産でもなんでもいいけど、何かである程度収入が出来て、自分で一からある程度構築してった人が最初からこのシステム使ってお金にしようって思うのはワシは別に全然良いとおもっちょる。

だってさ、世界的な流れじゃなくて?

何かである種のシステムを作った人がSNSを使って課金ビジネスをする。って言うの。

若い人はそうゆうの得意だから、副業とかスモールビジネスでやってみたかったらドンドンやってみれば良いと思うニャロメ。

だってさ、これだけ世界的にそのようなビジネスが発展しているのに日本だけダメだダメだって言うのも変な話ニャロメ。

たくさんのそうゆうのがあったとしてもワシはホントに儲けられる人はごく僅かだと思ってる。

又、常に新しい事を発信し続けていかないとダメだから、課金ビジネスには結構大変さがあるんじゃないかと思うざんす。

課金してくれる人に納得いくサービスをするって難しいニャロメ。だって、良い人ばっかじゃなかんべや。

まあ、ちゃんとしてる人は絶対に何か教えてって言ってこないもんね。エライ。

ダメなタイプは 人から情報を盗んで課金ビジネスに使う人。 人を利用して課金ビジネスに取り込む人。 それとそもそも詐欺の人。ですな。

そう課金ビジネスにはかなりの詐欺が混じっているのです。

その辺をよくお考えになって利用されればよろしいかと思います。

ワシは実際のところ 若い人はネチョネチョした人間関係のおこぼれでイロイロ教えてもらうよりビジネスライクにお金を払って教えて欲しいって人の方が多いと思うよ。

ワシだったら、人になど聞かん!行動あるのみじゃ!お〜〜ほほほほほ〜〜ゴホゴホ………はあ〜〜。

手摺り、コーキング

昨日は雪予報だったぞなもし。

もし雪なら家から出ないと思いイロイロ食料買っといたけど、朝方思いの外暖かくて外水道は凍結してなかった。

ここんところ朝方 凍結してた電気温水器のお湯も前の日に家にあった保温材とプチプチマイトイタンデ凍結せずお湯が出た。

良かった良かった。

外水道もさっき保温材撒いといたニャロメ。

プチプチも役にたつもんだ。夏になったら取ろう。

雪が降らなかったんで午後から現場行って

風呂の壁

トイレの壁

落ちそうな窓の内側

にピッタリの素材でタオルかけとか手摺りを作ってくっつけた。

風呂の壁には下穴開けて、モルタル用ビス、トイレの壁は中空っぽいからアンカー入れてビス、窓の内側は水平取ってコースレッド で留めたじゃ。

昔は全然、ビスの違いもわかんなかったけど、いつもの住設屋さんに聞きまくって出来るようになっただよ。

そんで掃除してから、風呂、洗面所、和室6畳の各床にアイボリーでコーキングしたじゃ。

風呂シートもクッションフロアーもピッタリに切るより一ミリかニミリ小さく切っといてコーキングした方が剥がれにくいし仕上がりがダントツに綺麗じゃ。

ギュウギュウの詰めてはるとマズそっから剥がれてきますな。

もっとも部屋の場合は隅っこは全部、家具や物がひしめいておるので入居者様もクッションフロアーの隅っこなんか全然気にしないし重さで剥がれてこないけどね。ワハハワハハワハハ。

廊下や風呂はコーキングしないとゴミが溜まって汚らしいですな。

その後、社長様とまたまた同じ内容で会議したんだけど、結局、話の中味は安定の金属と税金の話ばっかだったニャロメ。

まあ社長様はお金持ってますからなー〜

ってワシが言ったら

イヤイヤ今はあっても、この先はわかんないんですよ。だから使えないんです。商売だから、いい時使っちゃったらイマイチの時に商売できなくなっちゃう。

それに、いい時は銀行も借りてくれって言ってくるけど、イマイチになりそうだと金返せって言ってくるんですよ〜〜。

その点、不動産は良いですね。減価償却費も取れるし、手堅いし。でも、この頃全く、いい不動産が売って無いんでイヤになりますね。最初に500万の古い家買ったらチョットリフォームしただけで諸経費入れて750万ぐらいになっちゃう。

だからって相場があるから7万ぐらいでしか貸せないわけだからね〜。

もう最初に買う金額が200万ぐらいじゃ無いと何のためにやってるかわからないですね〜。

そんで10年も経てば外壁塗装で又お金がかかってホントにいやになっちゃうなあ〜〜。

うーんそうやって考えると不動産ももうダメだな。

何か美味しいビジネスは無いですかねー〜中古車かって外国に持ってくのが良いですかね〜〜でもなあ〜〜日本人が入るスペースがなかなか無いしなあ〜〜。

うーんやっぱり不動産が100万以下で買えれば良いですよね。綺麗な家。

でもまあ売ってませんよ。キッパリ。

とツラツラ言うんでワシはジッと聞きながらウケるって思ったじゃ。

ちなみに常に全く同じ流れで会話が進んで行くのである。

でも、同じ事ばっか言っててもつまらないんでワシがチラシを作成して社長様の事務所で印刷して2人でポスティングに行くかってな話になっただよ。

ワシは自分は多分、最初の1枚ポストに入れようとして出来なくてビビって逃げると思う。

社長様が2枚ぐらい配ってビバホーミィのドトールでお茶飲んで終了だな。

ポスティング勇気いるよ〜〜。

ここ最近

朝忙しくてblog書けんかったニャロメ。

さてさて、ここ何日かは天井ハウスにお手伝いの方が来てくれたんで、お手伝いの方はバルコニーの鉄部をケレンしてワシは一階和室に下塗りパテしとった。

そんで、お友達の家に行ったり、若いお友達にいつもの住設屋さんを紹介したりと大忙しだったぞなもし。

そんで、2件100万の家に行って納戸や玄関廊下にクッションフロアー貼ったりした。

朝、アットホーム見て、イツメンの営業マンに電話して中見たいって言ったら、クッションフロアー貼ってる時に

今なら見れます‼︎キッパリ

っちゅう無茶振りがあって、ちょうど空気の押し出し作業だったんで、

おお〜〜40分後に現地集合ね!

ってんであまりの焦りに震える手で戸締まりしてバビュ〜〜ンと現地行ったズラ。

もちろん見に来たのはワシが最初で気に入って買い付け入れて来たんだよ。

そんで次の日に電話があって、次に来た人がもっと高い買い付け書いたし月曜日にも見に来る人いるって言うではないか!

ナヌ〜〜。

こんな〜〜コトは〜〜今までなかった〜〜私の買い付けは無効になる〜〜

ワタクシの気持ちを小田和正さんの替え歌にしてみました。

そう、情報がアップされた日に厳しい買い付け書いたらスルーされたっちゅう。

まあね〜〜この営業マンからいっぱい買ったんですけど、こんなに買う人いっぱいじゃさ。

無理よね。

つまりこうゆうこっちゃ。

他に買う人いなそうだったら、イツメンのお客様にまず流して反応見てそこで決まれば終了。

買う人がいっぱいいれば、普通に情報公開して一番高く買う人に売る。

ソリャそうだ‼︎ワシだってそうする。

だって資本主義経済だもんね〜〜。

でもさ、ハッキリ言うが22年間でホボ無いよ。こんなコト。

ソリャ東京とかは常にそうだったけどワシが買ってる地域はそんな事なかったで。さらに去年、安い家はみんな売れちゃって売り物件ないんだってさ。

なんなんだよ〜〜ギギギギギイ。

でもさ、じゃあ物凄く家の相場が上がったかっちゅうとそんなわけでもないわけ。

せいぜい80〜150万ぐらいの間なの。

グヌヌ。

そんぐらいだせっちゅうことかいな。

ハヒ〜〜。

まあ、もうちょい出して買っても良かったけど、考えてみりゃ在庫もあるしよ〜〜。

買わないってあれほど誓って、まだ10日。

ま、イイカ。

でも、かなりギャースか言ってた。

もう独り言でも言ってた。

でも、値段はあげん‼︎キッパリ!ギギギギ。

風呂シート

昨日も良く晴れてたにゃ。

昨日はプレジデントトランプの事で、落ち込んで落ち込んで、何もかもが虚ろになってしまったニャロメ……………。

しかし、落ち込んでいても、自分の生活が今すぐ、どうにかなるわけではないので布団や洗濯物を干して、ご飯を食べて全部取り込んでから現場に行っただよ。

そんで風呂シート貼っただよ。

風呂シートの接着剤は、あんまり寒いと効力が下がるんで冬は大変ニャロメ。

でも、昨日みたいなアッタカイ日はまだなんとかうまく貼れただ。

剥がれないように、オモシを乗せといたぞなもし。

それから廊下にアースタックうって、二階の部屋とキッチンにコーキングしただよ。

暗くなったら超絶 寒くなって現実に引き戻され、ビバホーミィに行ってクッションフロアー買ってきた。

寒い時やうだるような暑さの中、作業したり、買い出しに行くと自分について考えさせられる。

これが現実の自分だっていう事ですな。

もっと言えば、そこが自分のマネーポイントなんですな。

どのみち、形は変われど

人があんまりやらない事、出来ない事

が出来るのが多ければ多いほど現実社会ではお金になるですな。

それがどこかは各自 適性を鑑みて選ぶっちゅうこっちゃ。

どんなに他が良く見えたとしても、それは自分にとっては幻想に近い物なのかもしれない。

羨ましく見えたその人にとっては、その人の現実があるんにゃ。

人にはそれぞれ適性や能力に違いや方向性があるもんね。全ての人が全く同じ方法で稼ぐなんてありえない事ですな。

そんな事を考えながら、強風に煽られて家に帰ってきただ。

ハヒ〜〜。

朝起きてゴミ捨てたり紙をまとめて手を洗おうとしたら外の水道凍ってた。

今は風呂に入ってblog書いているんだけど、フト手の甲を見たら夏にあったシミが消えとる。

年がら年中手を洗うからじゃな。

じゃあ顔も年がら年中洗ったらシミが落ちるって事か?

でもなあ〜〜1日100回ぐらい手を洗ってから無理か〜ワハハ。

家が好きです。買っては、なおして貸す。これを繰り返すこと、15年……リフォームや家に関しての日々の雑感を書き込んでいきたいと思います!